01 安徳渓谷(アンドク)

「九家(クガ)の書 〜千年に一度の恋〜」済州島を代表する渓谷で、屏風のようにそびえたつ岩壁の間を澄んだ水が流れています。耳を澄ますと水流や風の音、鳥のさえずりなどが聞こえ、五感で自然を満喫できます。夜になると星が綺麗に見えることから、ナイトスポットとしても人気があります。マイナスイオンたっぷりのこの場所で、癒しの時間を過ごしてみては。

Information 住所 済州特別自治道 西帰浦市 安徳面 ソアンゴル路

02 ムルヨンアリオルム

「私のオオカミ少年」済州島には360以上のオルムがあり、一年を通して四季折々のオルムの風景を楽しむことができます。広大な草原が広がり、綺麗な風景を眺めながら散策することでリフレッシュできます。1番の特徴は噴火口。雨の多い時期は湖になったりまた別の日には湿地になったりと、気候により違った姿を見ることが出来ます。

Information 住所 済州特別自治道 西帰浦市 南元邑 南朝路 988-11

03 幻想の森・コッチャワル公園 「ミッシングナイン」

「ミッシングナイン」では隠れた真実を探っていくストーリーの中で、済州島の海岸や森林など美しい自然を見せてくれます。中でもコッチャワル公園は岩と木、ツタなどが絡み合い、まるでジャングルのような風景が広がるスポットです。夏の避暑地としてもおすすめです。

Information 住所 済州特別自治道 済州市 翰京面 緑茶盆栽路 594-1

04 ソヨンの家

「建築学概論」人気韓国映画「建築学概論」でヒロイン・ソヨンのために建てた邸宅として登場しました。映画の撮影が終わった後はオーシャンビューカフェとして生まれ変わり、映画ファンをはじめ多くの観光客が訪れています。店内には実際の映画シーンの写真や小道具等が展示されており、映画の世界観に浸ることが出来ます。

Information 住所 済州特別自治道 西帰浦市 南元邑 為美海岸路 86

済州島のおすすめグルメ Gourmet

黒豚焼肉

済州島旅行で外せないのが「黒豚焼肉」。大自然の中でのびのびと育てられた豚は肉質が良く、やわらかいのが特徴です。風味も豊かで、噛めば噛むほど黒豚特有の甘みが口の中に広がります。お酒との相性も抜群!

写真提供 済州観光公社